求人から資格試験まで、登録販売者を支援する「登録販売者.com」

登録販売者、という資格はご存知ですか。「薬剤師」といえば薬を調合してくれる高度な職業だとご存じの方も多いと思いますが、実は「登録販売者」とは、薬剤師の次に薬に詳しい、お薬のスペシャリストとして国が定める国家資格なのです。
実は薬には様々なものがあり、医者によって処方箋が提示されて薬局で購入できる薬だけでなく、ドラッグストア等でも取り扱いのある薬もあります。従来ではコンビニやドラッグストアでは、専門家がいなかったので、栄養ドリンク等しか販売できなかったところ、登録販売者のおかげで様々な薬を販売することができるようになったのですね。

もともとは薬剤師が担っていた仕事ですが、薬剤師はスペシャリストの中のスペシャリスト。なかなか人数が増えません。「薬剤師よりは難しくない国家試験により、薬のスペシャリストを増やそう」そのような国の方針のもと、日本中に増え続けるコンビニやイオン、ドン・キホーテのような大型量販店、ドラッグストアなどの店舗でも、薬を購入することができるようになったのです。

具体的に言うと、薬というのは、第一類・第二類・第三類医薬品とわかれます。ビタミン剤から消化薬、解熱鎮痛剤などがここで第二類・第三類医薬品に分類され、これらを、登録販売者の指導のもと、コンビニで買えるようになったのです。

登録販売者の資格を習得すると、転職や就職にも有利になります。
登録販売者の資格を目指すとき、そして登録販売者の資格を得た人が実際に地域で自分にあった仕事を探す時、皆が利用しているサイトがあります。ぜひご利用ください。

求人から資格試験まで、登録販売者を支援する「登録販売者.com」
http://www.torokuhanbaisya.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です