~京大発!産学連携イノベーションから生まれたエイジングケア化粧品

エイジングケア化粧品ナールスピュア

京大発!産学連携イノベーションから生まれた化粧品成分とエイジングケア化粧品のご紹介です。

その化粧品には、京都大学化学研究所と大阪市立大学大学院の共同研究によって開発された最先端化粧品成分「ナールスゲン」を配合しています。

「ナールスゲン」は、大学の共同開発を経て、京都大学・大阪市立大学発ベンチャー「株式会社ナールスコーポレーション」によって創製されました。

コラーゲンを2~3倍に増加させることが実験的・科学的に証明。

また、「コラーゲン」が正しく働くには、しっかり束ねる役割の「エラスチン」を1.5倍に増加

“自己回復力”と密接な関係がある「HSP(ヒートショックプロテイン)47」を1.3倍に増加

させる科学的データもあります。

さらに、ナールスゲンとビタミンCを加えることで、コラーゲンの増加に相加効果が発揮されるデータがあります。

そんなナールスゲンを推奨濃度で配合したエイジングケア化粧品がナールスピュア。

ローションタイプの基礎化粧品で、肌環境に働きかけ、ハリや弾力ある肌に導くのをサポート。

ふっくらときめが整とのったお肌には、ハリや弾力を保つ「コラーゲン」が不可欠。

コラーゲンは、歳を重ねると、新しく作られるコラーゲンの量が減少します。コラーゲンが減少すると細胞と細胞をつなぐ働きが弱まるので、お肌のたるみや、カサつきの原因にもなります。

ナールスピュアは、ナールスゲンに因んで命名されています。

ナールスゲンを活かすべく、相加効果の高いビタミンC他ビタミンE等厳選した原料のみを配合したシンプルな処方のエイジングケア化粧品です。

お肌の健康と美しさを保つ「素肌サプリメント」として、1カ月2カ月と使い続けるほどに効果を発揮する心強い味方です。

エイジングケア化粧品 ナールスピュアの特徴

●従来のカテゴリーとは一線を画する「素肌サプリメント」をコンセプトとした製品
●最先端エイジングケア成分ナールスゲンが主成分で、お肌のターンオーバーをサポート
●ナールスゲンと相加効果のあるビタミンCと抗酸化成分ビタミンE配合のシンプル処方
●お手持ちのスキンケアアイテムを変更するのではなく、追加で使えます
●洗顔後、化粧水の前の使って頂けるアイテム

今までのエイジングケア化粧品で飽き足らないなら、ナールスピュア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です