中国2200年の歴史が語る紅豆杉で元気を得る

紅豆杉はご存じでしょうか?本場・中国では2200年前の秦の始皇帝の時代から紅豆杉が健康のために飲まれてきました。

紅豆杉は1日3回摂取することで様々な効果・効能が表れます。がんや肝臓などの病気の改善・回復など臨床試験でその効果が証明されています。

紅豆杉の効果を効率よく得るために紅豆杉茶の摂取をおすすめします。原材料は雲南紅豆杉を100%使用した健康茶。化学添加物は一切含まれていません。味わいはスッキリとして、苦味や酸味がないのが特徴です。販売されているのはティーパック方式ですので、簡単に紅豆杉茶を飲むことができます。成分をより効率よく取りたい方は、濃い目にお茶を煎じることでその効果を享受できます。

紅豆杉茶については公式サイトを参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です