グリーンキャブなら未経験でも安心して働ける

タクシードライバーになるにあたって、非常にハードルが低いです。タクシー会社は万年人手不足ということもありますが、研修制度が整っており、その上、タクシー営業に必要な2種免許も、普通免許取得後3年後からなら会社の負担で取得できることが多いです。

中でもグリーンキャブは未経験でもやさしいとされています。入社する方の90%は未経験で、普通1種免許さえあれば特に何も必要ありません。グリーンキャブも2種免許の費用を負担してきれ、地理試験対策も專門の講師から教えてもらえるので、全く異業種から転職される方も多いです。

グリーンキャブでは、月給35万円の最低保障制度があります。業界未経験者の場合は、配属後に一年間は35万円の給料が保証されています。これも未経験者だと地理感覚や働きかけに慣れていないこともあり、入社したばかりでは、タクシードライバーして働き方に不安を持つ方でも安心して勤務できます。

タクシードライバーに転職するにあたって、グリーンキャブなら未経験でも安心しえ働けます。他のタクシー会社と比較して応募を検討してもいいでしょう。

タクシーの転職で失敗しない

タクシードライバーは続けやすく高収入という点から人気の職業です。タクシーの転職で失敗しないためにも、説明会などに参加するようにしましょう。

タクシードライバーになるにあたって、業界での経験は必要ありません。運転に必要な2種免許は会社の負担で取ることができますし、しっかりとした研修から、安心してタクシードライバーへのキャリアの道へ進むことができます。

未経験者のタクシードライバーへの転職は、このような業界未経験者に対する待遇をしっかりと把握することによって、入社後の収入の安定を加味しながら応募先を見つけやすくなります。

中でもおすすめは、グリーンキャブ。他社よりも、未経験者にとって転職を検討しやすい待遇が用意されています。

タクシードライバーは異業種から転職するにも非常にメリットのある職業です。ぜひとも検討してみてください。