エイジングケアの化粧水の選び方

エイジングケアを考えたいなら、化粧水をランキングで選ぶのは、良いの?悪いの?

エイジングケア

化粧水

美容に興味があるなら、知っておいて欲しい化粧水のお話。

25歳はお肌の曲がり、昔テレビのCMで耳にした言葉ですね。

これって本当でしょうか?

実は、本当なのです。

20歳から25歳までは、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドなどのお肌のハリやツヤ、そしてバリア機能を保つ成分が十分にあります。

しかし、25歳を超えてくると・・・

そうです。

これらのコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドの全ての量が減っていくのです。

そうなると、乾燥、しわ、たるみ、ほうれい線が知らず知らずにのうちにあなたへ忍び寄ってくることも。

だからこそ、この年齢になるとエイジングケアを意識して化粧水を選ばないといけないんですね。

ということで、化粧水をしっかり選んで良いものを使わないといけないですね。

「そんなときは、やっぱり人気の化粧水を!」「おすすめの化粧水はどれ!」と思ってウェブサイトで探すのが、化粧水ランキング

これは果てして正解でしょうか?

残念ながら正解ではありません。

お肌の曲がり角の年齢に差し掛かったら、本当に自分に合う化粧水を選ぶことが大切です。

そのためには、

自分のお肌の質やタイプ、状態を知ること

エイジングケアの知識を身につけること。

化粧水の種類や目的をしっかり理解すること

などが大切なんです。

化粧水ランキングには、果たしてそんな情報がしっかり掲載されているでしょうか?

答えは、Noの場合が多いと思います。

そんなときは、化粧水ランキングに頼らない化粧水選びが大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。